3種類の特定名称酒
特定名称酒 使用原料 精米歩合 香味などの条件
吟醸酒 米、米麹、醸造アルコール 60%以下 吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
純米酒 米、米麹   香味、色沢が良好
本醸造酒 米、米麹、醸造アルコール 70%以下 香味、色沢が良好
さらに、原材料、製造方法により、8種類に分けられます。


8種類の特定名称酒
特定名称酒 使用原料 精米歩合 香味などの条件
吟醸酒 米、米麹、醸造アルコール 60%以下 吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
大吟醸酒 米、米麹、醸造アルコール

50%以下 

吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
純米酒 米、米麹
香味、色沢が良好
純米吟醸酒 米、米麹 60%以下 吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
純米大吟醸酒 米、米麹 50%以下 吟醸造り、固有の香味、色沢が良好
特別純米酒 米、米麹 60%以下 香味、色沢が良好
本醸造酒 米、米麹、醸造アルコール 70%以下 香味、色沢が良好
特別本醸造酒 米、米麹、醸造アルコール 60%以下 香味、色沢が良好

 

8種類のほかに、製造上の特徴から生酒・生貯蔵酒があります

生酒 一切加熱処理をしないお酒
生貯蔵酒 加熱処理をしないで貯蔵し、出荷直前に過熱処理をするお酒